2009年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
2009/04/29

iPod touch & NIKE+ でランニングを始める

前々から気になってたNIKE+でランニングを始めました。

必要なものは以下の3つ

1)iPod touch または iPod nano
2)NIKE+のセンサー(Sport kit)
3)NIKE+対応のシューズ(またはNIKE+のセンサーのケース)
1)については、iPhoneアプリも使いたければiPod touch、サイズ小さい方が良ければiPod nanoなど、お好みで選べばOKです。

ランニング用だったらnanoの方が邪魔にはならないと思いますが、自分の場合はアプリのテストにも使えるのでtouchにしました。

AmazonでiPod touchをチェック
AmazonでiPod nanoをチェック

2)は、iPod touchかnanoかで購入するセンサーが違います。

iPod touchの場合は送信する方のセンサーは内蔵されている為、シューズ側に付けるセンサーが有ればOKです。

※Amazonで品切れの場合は、Apple Storeで「Nike + iPod Sensor」をチェック

iPod nanoの場合は、送信側のセンサーも必要です。

※Amazonで品切れの場合は、Apple Storeで「Nike + iPod Sport Kit」をチェック

3)のシューズは、自分の場合は、NIKE+対応のシューズを購入しましたが、既にランニングで使っているシューズがあれば、センサーを入れて取り付けるようなケースも売ってます。

AmazonでもNIKEのランニングシューズが販売されています。

AmazonでNIKEのランニングシューズをチェック

ただ、NIKE+対応してるシューズを探しづらいのと、靴のサイズはメーカーによって微妙に違ったりするので、最寄りのスポーツ店で試して買うのがお勧めです。

NIKEのサイトでランニングシューズをチェック
NIKE STORE LOCATORで店舗を検索

自分が買ったモデルは25周年記念のモデルみたいですが、なぜかネットで検索しても出てきません・・・。

以上を揃えれば、iPodとセンサーを繋いで走るだけです。

iPod touchの場合は、「設定」アプリを起動して、「NIKE+iPod」の項目をオンにして、「センサー」の項目を選んで、センサーを認識させれば準備OKです。

あとはHOME画面に現れた「Nike + iPod」を起動して、以下のどのワークアウトをするかを選んで走るだけです。

・基本(時間無制限ワークアウト)
・時間(目標時間設定ワークアウト)
・距離(目標距離設定ワークアウト)
・カロリー(目標消費カロリー設定ワークアウト)

センサーの誤差を調整する機能もあります。

学校の400Mトラックとかで走れれば一番いいんでしょうが、そういった場所もなく、皆さんどうやって合わせてるのかが疑問です。

iTunesでNIKE+にデータ送信する設定をすれば、自分のランニング記録がNIKE+に残って、目標設定して走ったりと、色々とできます。

NIKE+をチェック

NIKE+があるおかげで、しばらくランニングを続けられそうです。


※他のiPodを使っている方は以下のリンクも参考にどうぞ

iPhone 3GSのNIKE+でランニングを始める
iPod nanoのNIKE+でランニングを始める

紹介したグッズやNIKE+対応シューズをまとめたAmazonインスタントストアを作りました。

NIKE+ iPod Sport Kitでランニングを始める! POPINO BLOGで紹介した商品Store

 

Leave a Reply

  

  

  


*

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">