2008年11月
    12月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
2008/11/17

iPhoneアプリの開発言語

iPhoneアプリを作っているという話をすると、よく開発言語の事を聞かれます。

iPhoneアプリは”Objective-C”という言語で作ります。

あまり馴染みの無い言語ですよね。

AppleのSteve JobsがNeXT Computer時代に採用した言語で、

その後AppleにJobsが復帰、MacOSがUNIXベースのOS(MacOS X)になる際に、MacOSのアプリの開発言語として採用されました。

例えば、Somethingクラスをallocして初期化するようなコードは、

Something *p = [[Something alloc] init];

という書き方になります。

[]があるあたりが、他の言語では見られないですし、クラス宣言なんかも特徴的な事が多く、慣れるまでに多少時間が必要かもしれません。

Objective-Cはパッと見は、見慣れない文法で取っ付きづらいですが、慣れてくるとなかなか面白い言語な気がしています。

Objective-Cについては、以下のページ&書籍が参考になると思います。

WikipediaのObjective-Cのページ

※現在のところ、日本語で読める一番詳しい書籍だと思います。


※iPhoneアプリ開発に関する投稿を今から始めるiPhoneアプリ開発にまとめました。

 

Leave a Reply

  

  

  


*

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">