2017年8月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
2009/06/27

ついにApp Storeにアダルト系アプリが

WIRED VISIONで記事になってました。

『iTunes App Store』初のポルノが登場、すぐ「売り切れ」に

最近日本のApp Storeのエンターテイメントカテゴリは、水着のグラビア写真が見れるようなセクシー系アプリが増えてきましたが、このアプリはヌード写真だそうです。

先日、ペアレンタルコントロールの機能の実装に伴って、配信している全てのアプリのレーティングを入れさせられましたが、その関係で暴力的なものや、アダルト系にも肝要になってきたのかも知れません。

 

2009/06/25

Dream Theater「Black Clouds & Silver Linings」

ドリーム・シアターの新譜が出ました!

自分はAmazonで限定版を買いましたが、iTunesでも配信になってました。

「ドリーム・シアター – Black Clouds & Silver Linings (Special Edition)」をiTunes Storeでチェック

インストのCDが欲しいって言うファン以外は、iTunesで配信になっているもので十分そうです。

まだあまり聞けてないですが、相変わらずの世界観でなかなか良さそうです。

ただ、やっぱり個人的には「メトロポリス・パート2:シーンズ・フロム・ア・メモリー」が最高です。

アルバム1枚で1つのストーリーになっているという凄いアルバムで、どの曲も聞きごたえがあるっていうのが凄いです。

このアルバム以前から、アルバム1枚でストーリーになっているようなアルバムも有ったとは思いますが、このアルバム以降増えたような気がします。(自分が気になっているだけかも知れませんが・・・)

ヘビーメタル系だと、十字軍をテーマにしたANGRAの「Temple OF Shadows」とか。

パンク系だとグリーンデイの最近の2作品とか。

日本人だと、今ぱっと思い出せたのはbirdの「vacation」とか。

CDのパッケージ自体売れなくなってきているようで、最近だとDVDを付けたりと、アルバムを買ってもらうために+αを付けて試行錯誤しているようですが、こういったアルバム1枚でひとつの作品として見れるようなチャレンジは惹かれます。

 

2009/06/25

iPhoneOS 2.2.1でも動く3.0向けアプリ

iPhoneOS 3.0で増えた機能を使いたいものの、iPhoneOS 2.2.1で動かなくなるのは困る。

そんな訳で、iPhoneOS 3.0上で実行されている時は、3.0向けの機能が使えて、iPhoneOS 2.2.1上で実行されている時は、今まで通りの機能を使えるようなバイナリは作れないのかと思って調べてましたが、さすがはNEXTSTEPの時代から歴史のあるObjective-C。意外とすんなりとできました。

ビルド方法はすんなり行ったものの、iPhoneOS 3.0でdeprecatedとなったメソッドを使っている部分は、少々苦戦しました。

そんな訳で、iPhoneOS 3.0向けの新機能を実装しつつ、iPhoneOS 2.2.1上でも動作する「和時計」アプリが大体できました。(先日アップロードした「和時計」が一向に配信開始になりませんが・・・)

あとはテストして、Appleへ提出するだけですが、そもそもこの作り方でAppleがOK出すのかが微妙に気になりますが、MacOS Xのアプリでは普通にやってる事のようなので、多分大丈夫じゃないかと。

どうすればiPhoneOS 2.2.1と3.0と両方で動くバイナリを作れるかは、また気が向いたら具体的に書くかも知れませんが、フレームワークのWeak Linkと、Objective-Cの特徴である動的結合がポイントでした。

 

2009/06/24

iPhoneのFlash対応は?

CNETでスマートフォン対応のFlashに関する記事がありました。

アドビ、スマートフォン対応「Flash Player」ベータ版を10月公開へ

Flash対応については、たびたび話題に上がりますが、開発しているのかしていないのか、いつもはっきりしません。

engadget japanの記事によると、対応しようと作業が進んでいるようではありますが、どうなんでしょうか。

アドビ、アップルと組んでiPhone用 Flashを開発中

日本の携帯はFlash Liteに対応する事でコンテンツが充実しましたが、iPhoneの場合はSafariがフルブラウザである以上、Flash Lite対応では不十分で、やるとしたらPC版と同程度が望ましいのは確かですが、PC版はモバイル端末で動かすには重すぎるのも事実で、どうなることやらですね。

現状開発が進んでいるのであれば、iPhoneの処理速度とのバランスを見て、リリース時期や機能を検討しているのかも知れませんが。

iPhoneアプリと競合するのでやりたく無いのではという話もありますが、現状のApp Storeを見ると、ここについてはあまり心配しなくてもいいように思います。

Flashは現状のiPhoneでブラウジングしていて、不便さを感じる点なので、是非対応して欲しい所でもあり、今後の展開を要チェックです。

 

2009/06/24

「iPhone 3G S」Online Shopでも予約開始

Softbank Online Shopでも予約受付が始まりました。

iPhone用充電・ワンセグチューナー「TV&バッテリー」や、ブロードバンドルータも同時に注文できるようです。

TV&バッテリーを使うために必要なiPhoneアプリ「テレビ」も、iPhoneOS 3.0対応版がリリースされました。

「テレビ」をApp Storeでチェック

iPhoneの関連商品は、Apple Online Store内のiPhone Storeでも販売されてます。

 

2009/06/24

「iPhone 3G S」 3日間で100万台

CNETで記事になってました。

「iPhone 3G S」の発売台数、3日間で100万台を突破–ジョブズ氏もコメント

多いと見るか少ないと見るかですが、100万台の内訳は買い替え組の方が多いのではないかなーと思うと、それほど多い数字には思えないですが、まだ8カ国でしか販売していない事や、事前予想が50万だった事を考えると、悪く無い数字なのかも知れません。

日本を含め、今週、発売になる国があるので、来週これからどれくらい伸びるか、これを期にどれくらい新たなユーザーが増えるのかが気になります。

iPhoneOS 3.0の600万ダウンロードも、下記の記事によるとiPhoneとiPod touchを合わせると4,000万台くらいは出てるようなので、滑り出しとしてはいいのでしょうが、まだまだiPhoneOS 2.2.1もケアしておいた方がいい感じですね。

携帯ゲーム市場 存在感増すiPhone 任天堂・ソニーの反応は

最近、NintendoDSやPSPと比較して、コンシューマ機陣営はiPhoneに脅威を感じている風に書きたさそうな記事が増えてる気がしますが、ちょっと無理がありますね。

 

2009/06/23

アップデート版アプリが配信されない

「和時計」はリジェクトしてから再アップしたから仕方ないとしても、「忍者手裏剣」については、6月11日にアップしてるのにいまだに配信されずです。

アプリの審査は平均4営業日だなんてことを言ってたAppleですが、iPhoneOS 3.0で互換性が無い部分があったこともあって、全然対応が追いついてないのでしょうか。

ちょっとした変更/修正なので、さくっと出て欲しい所ですが、まだまだ先は長そうです。

 

2009/06/20

iPod touchのバージョンアップが有料な理由

iPhoneOS 3.0の配布が始まりましたが、iPod touchユーザーは1,200円払う必要があります。

iPod touch ソフトウェアアップデートをiTunes Storeでチェック

icon
なんでiPhoneユーザーは無料なのに有料なの!?と思っている方もいると思いますが、米国の会計上の問題だと読んだ事があったので、記事を探してみたら、UIEの中島さんのBLOGに詳しい内容が書かれてありました。

MacWorld Expo: なぜiPod touchのアップグレードのみ有料なのか?

今Macを買うと、新しいMacOS「SnowLeopard」発売時に、980円でアップデートできる「Mac OS X Snow Leopard Up-to-Dateプログラム」も同様の理由なのでしょうね。

SnowLoepardの980円は、ROMを発送したりすることを考えると、びっくりするほど良心価格ですが、iPod touchの1,200円はちょっと高く感じるのは自分だけでしょうか。

ダウンロード配信だし、iPhoneOS 3.0と2.2.1の互換性が無い部分がある事を考えると、みんなにiPhoneOS 3.0にしてもらった方が良い訳で、もう少し安くしてもいいんじゃないのかなーと思ったりします。

iPod touchの累計出荷台数が分かりませんが、毎期iPodが1,000万台くらいは売れてる事を考えると、このアップデート代金だけで相当な金額になる気がします。

実際はもっと多いと思いますが、仮に100万ダウンロードだとしても12億円!?

Appleの製品開発サイクルは驚く程うまく回ってるのかも知れません。

 

2009/06/20

iPhoneアプリのアイコンサイズ

検索されている方がいらっしゃるようなので、参考までに。

※情報が古くなってきたので、最新のアイコンサイズを「iPhone/iPadアプリのアイコンサイズ」にまとめました。

 

■iPhoneアプリ内に入れるアイコンサイズ

iPhoneのホームスクリーンに表示されるアイコンです。

57×57のPNGで作る必要があります。

角は自動的に丸められて、アイコンが輝いているような効果も付加されます。

Info.plistのUIPrerenderedIconの設定で、アイコンが輝いているような効果はOFFにすることができます。

 

■App Store向けのアイコンサイズ

512×512のJPEGファイルです。

こちらも自動的に角を丸められて、アイコンが輝いているような効果が付きます。

アプリケーション内のInfo.plistのUIPrerenderedIconの設定に従って、アイコンの輝いている効果はOFFになるはずですが、ならない時があります。

詳しくは「iPhoneアプリのアイコンの輝きをなくす」参照下さい。

POPINOの「和時計」のアイコンはなぜかこの方法でも直らず、Appleのサポートへメールしましたが、未だに解決していません・・・。

 

2009/06/20

iPhoneOS 3.0との互換性について

POPINOのアプリのiPhoneOS 3.0との互換性についてです。

 

和時計

時計のみを表示するモードを追加した新バージョンをアップロード済みです。

基本的にiPhoneOS 3.0でも動作しますが、一部不具合が見つかったため、不具合を修正し、iPhoneOS 3.0向けの新機能を追加したバージョンを準備中です。

近日中に完成してAppleへ提出する予定です。

 

忍者手裏剣

現在公開中のVer1.1で、互換性の問題があります。

修正したVer1.2をAppleへ提出済みです。

→現在、Ver1.2配信中です。

 

LotoNumber

現在のところ問題は見つかっていません。

 

おみくじ

現在のところ問題は見つかっていません。