2019年8月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
2008/12/04

脱・Pending Contract

昨日「続・Pending Contract」という記事を投稿しましたが、今朝ふとみるとContractが有効になってました。

何の連絡もないのでびっくりします。

参考までに自分の手続き時間をメモしておきます。

Contractを全てSubmitした日:2008/10/29
アプリをアップロードした日:2008/11/13
Ready for saleメールを受け取った日:2008/11/16
Contractが有効になった日:2008/12/04

Appleのレビューが早くすむように、第一弾はなるべくシンプルにと思ってたんですが、レビューは3日で終わりました。

Contractも様々な掲示板などでみていると、Pending Contractになってから、1~2ヶ月は覚悟してないとダメかと思ってましたが、2週間で脱したということで、早い方なんでしょうか?(クリスマス休暇前にAppleの方が頑張ってくれたのでしょうか?)

しかも、FreeだけとかPaidだけとか、アプリを出している方だけ有効になるケースがあるようですが、なぜか自分のは両方有効になってました。

法人と個人両方でiPhone開発に携わってますが、Freeの方が有効になっていないケースもあったので、ちょっと不思議です。

文字化け問題で2ヶ月くらい待たされ、EIN取得で1ヶ月くらいはかかり、ContractをSubmitしてから約1ヶ月。

ようやくという感じです。長かったー。

自分は手続きの方が気になって、なかなか作る方が進まなかったのですが、Appleが公開した最新のFAQによると、Contractの処理を待たずにアプリをアップしてもOKという記述が追加されているので、Contractの処理でできる所は早めにやりつつも、長く時間がかかる所はある程度割り切って、アプリをどんどんアップするのが、結果として早いリリースにつながるのかもしれません。

 

2008/12/04

おみくじ – iPhone / iPod touchアプリ

omikuji1.png
“おみくじ”は気軽に今日の運勢を占えるアプリです。

omikuji1.png
iPhoneを垂直に持って、幸運を願いつつ、がしゃがしゃと心ゆくまで左右に振ってください。

omikuji1.png
iPhoneの画面が天井を向くように水平に倒すとおみくじを引けます。
今日一日の運勢を占ってみましょう。

※当たるも八卦、当たらぬも八卦です。

App Storeで”おみくじ”をチェック

2008/12/04

Omikuji – iPhone / iPod touch Application

omikuji1.png
Give it a try!
You can experience Japanese fortune telling “Omikuji” on this application.
“Omikuji” is paper fortunes served at Shinto shrines and Buddhist temples in Japan. (The sacred paper will foretell one’s good or bad luck on which one is praying for.)

omikuji1.png
Hold iPhone vertically. Shake iPhone horizontally,

omikuji1.png
then lay it down to pull “Omikuji”.

 

※Be sure your iPhone is not silent mode.This application plays some sounds.(Japanese “Taiko” and “Koto”)
※This contents is for personal pleasure. The result may not to be taken as actual prediction.

 

 

more explanation about “Omikuji”.

 

2008/12/04

iTunes 2008 ダウンロードTOP10アプリを公開

iTunes Storeで2008年にダウンロードされたアプリのTOP10を公開してました。

iTunes 2008 アプリケーションicon

ランキング上位のアプリの売上やダウンロード数が気になるところです。

分かる範囲で過去の記事などをひもとくと、Super Monkey Ballは全世界では50万本以上売れているらしいですが、日本のランキングには入ってません。

USのTOP10に入っている無料アプリの「Tap Tap Revenge」は250万ダウンロード以上されているそうですが、こちらも日本のTOP10には入っていません。

iPhoneはDSとPSPのライバルになるか参照

各国のストアごとのTOP10だと思うので、日本のストアの規模感は全然分かりませんが、USのヒットアプリともなると、有料アプリでも数十万本という規模のダウンロード数があるという事のようです。

日本とUSのストアのTOP10を見比べてみると面白そうです。

※iTunes Storeの国は、TOPページの一番下で切り替えられます。

 

2008/12/03

続・Pending Contract

Contractの申請関係の手続きをして一ヶ月が経過し、アプリがPending Contractになってから、2週間くらいは経過しました。(前回の記事「iPhoneアプリ開発 – Pending Contract」)

Pending Contract収束かって情報もありましたが、まだまだ継続中な様子です。

4週間待ったとか、2ヶ月経ってもまだPending Contractだなんて情報もあったり、いったいいつになったら配信されるのか見当もつかない状態です。

アプリの1本目は、Appleのレビューがサクっと終わるものにしようと思って、シンプルなものをアップしてみたのに、Appleのレビューは思った通りにサクっと終わったのに、思わぬ落とし穴が・・・。

年内に出るのかなー。

2本目、3本目と作りたいものはあったけど、作る気力ががっくりと落ちてます。

サポート対応をもうちょっとしっかりしてくれるだけでも違うと思うんだけど、先が一切見えない状況で、長い事放置されるのは本当にきついですね。

Appleが嫌いってBLOGもあったりと、これはApple嫌いになっちゃう人いても不思議ではないなー。

自分もかれこれ10年くらいはAppleの製品を使ってるAppleファンですが、今回の対応にはがっかりです。

とても面白いプラットフォームだし、iPhone Developer Programを広く公開して始めちゃった以上は、Appleには頑張ってほしいところ。

 

2008/12/03

App Storeのダウンロードレポート

PocketGuitarの作者のかさたに様が、App Storeの国別ダウンロード割合を公開されてました。

App Store の国別ダウンロード割合

やはりiPhoneアプリの一番のマーケットは米国なのですね。

 

2008/12/03

Androidは単なるOSではない

@ITで記事になってました。

「Androidは単なるOSではない」、グーグル担当者が説明

GoogleのAndroidも触ってみようと思いながらも、日本では動かせる端末が出てないこともあって、未経験ですが、これが本当であれば、かつて無いオープンな携帯アプリのプラットフォームですね。

日本の市場の場合は、

・・・続きを読む

2008/12/02

JavaScriptで作るiPhoneアプリ

@ITの記事で「App Store登録もOK! JavaScriptで作るiPhoneアプリ」というのがありました。

iPhoneにはUIWebViewというブラウザ的な機能を実現するViewがあり、アプリケーションバンドルの中のHTMLもパース&レンダリングできるので、JavaScriptでちょっとしたことは出来るとは思ってましたが、iPhoneのローカルリソースにアクセスできないとWebアプリと変わらず、意味がないと思っていましたが、この記事によると、ローカルリソースにアクセスできるJavaScriptフレームワークがあるそうです。

HTML+JavaScriptって事は、WEB上で実現してもいい訳ですが、課金が出来て、通信できない環境でも使えるって意味では、この作り方はアリですね。

 

2008/12/01

iPhoneアプリの登録数が1万の大台に

つい先日、日本のApp Storeのアプリ登録数を調べましたが(App Storeのアプリ登録数(11月29日13時半頃)参照)、TechCrunchによると、1万台の大台に乗ったとの事です。

iPhone Apps、1万の大台へ

海外のiPhoneアプリのレビューサイト「148Apps」のレポートがソースなので、USのApp Storeだと思われ、日本よりも登録数が多いものと思われますが、日本も時間の問題といった所でしょうか。

 

2008/12/01

App StoreのUIはイマイチかもしれない

Mac/WinのiTunes上のApp Storeを使ってて、前々からイマイチ分からない事があります。

App Storeを見る

App Storeの「NEW」の欄に表示されているのアプリは、何を基準にしたものなのでしょう?

新着アプリが出ているものと思ってましたが、当BLOGでも取り上げたGoogle Mobile Appや、ニコニコイライラが表示された事が無い気がします。

毎日アプリがたくさんでてるようなので、見逃しているのかと思い、現在表示されているアプリの詳細画面を見てみると、2008/11/1リリースとなっています。(それでApp Storeのアプリ登録数が気になって集計しました)

iTunes Storeの「ニューリリース」欄の「ミュージック」は、毎週水曜日に更新されてメールがくるので同じだと思ってましたが、1ヶ月遅れの新着アプリ?
しかも全てのアプリが必ず表示されるという訳でも無いようです。

疑問を持ち始めて、改めて他のコーナーも見ていると、さらに疑問が出てきました。

・・・続きを読む