2018年8月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
2010/05/26

日本のApp StoreにもiPadタブが登場

日本のApp StoreにもiPadタブが表示され、iPhoneアプリとiPadアプリの表示切り替えができるようになりました。

これで日本のApp Storeで配信中のiPadアプリを確認する方法のような裏技的な方法を使わなくても、配信中のアプリを確認する事ができます。

昨晩、AppleのiBookが配信になっていましたが、iWorkシリーズも配信開始になりました。

iWorkシリーズのページも設けられています。

iWorkシリーズをApp Storeでチェック

icon
各アプリのページ。
NumbersをApp Storeでチェック
icon
KeynoteをApp Storeでチェック
icon
PagesをApp Storeでチェック

icon
いよいよ発売までの準備は完了って感じですね。

iPad発売に併せて、何かアプリを出したかったですが、結局何もできずでした・・・。

既にストアに並んでいるアプリがうらやましー。

これから、実際にiPadで使ってみたアプリなんかも紹介したいと思います。

 

2010/05/26

FlashをめぐるAppleとAdobeのやりとり

やっと少し落ち着いた感がありますが、iPhoneやiPadでFlashを使えない事をめぐって、AppleとAadobeが色々と言い合ってますね。

Steve Jobsの言い分としては、

S・ジョブズ氏、「Flash」に対する考えを公開書簡で明らかに

・Flashの仕様はAdobeが決めている。
・プラグインもAdobeからだけ提供されている。
・FlashプラグインはMacのクラッシュの第一の原因。
・代わりにHTML5、CSS、JavaScriptというオープンな技術を採用している。
・消費電力を考えるとFlashはモバイルに適さない。
・マルチタッチのUIをサポートしていない。

一方のAdobeは、

アドビのリンチCTO、Flashをめぐるアップルの態度を批判
アドビ、アップルの批判に反論–「Flash」擁護キャンペーンを開始

・Flash vs HTMLというより選択の自由の問題。
・World Wide Webはオープンなもので、単独企業が支配するものではない。
・Flashはマルチタッチもサポートしている。(Flash cannot run on touch devices
・Flashは消費電力も著しく大きい訳ではない。

そんなこんなで、注目されていたiPhoneアプリをPublishする機能は中止に。

アドビ、「iPhone」用「Flash」の開発を中止

ビジネスをする企業である以上、どこかしらをクローズにして利益を上げる必要がある訳で、お互い指差している所が違うだけで、クローズな部分はあり、どちらが言っている事も一理あるなという所じゃないかと思います。

そこで1つ気になったのは、HTML5の環境は、本当にFlashを置き換えられるのかという事。

調べてみたら、既に色々なものが作られていました。

・・・続きを読む

2010/05/25

日本のApp StoreでもiBooksがダウンロード可能に

何の気無しに見てみたら、ダウンロードできるようになってました。

iBooksをApp Storeでチェック

icon
くまのプーさんの書籍がひとつ入っているようです。

日本でもiBookstoreが始まるってことですかね。

DRMフリーのePubファイルであれば、iTunes経由でiPadと同期ができるとのことです。(iPadをiTunesに接続すると、「アプリ」「ミュージック」などのタブと並んで、「ブック」というタブがあります。)

他のAppleのアプリも配信になっているのかと思いきや、iWorkなどはまだのようです。

 

2010/05/12

日本のApp Storeで配信中のiPadアプリを確認する方法

「iPad」や「HD」などと入力して検索すると確認できますが、裏技的な方法でランキングも見れる事が分かりました。

既にシステム的にはiPadを販売している国のStoreと同じで、トップページだけが違うって状況のようです。

以下の手順で確認できます。

1.iTunesを起動して右下の国旗アイコンからUSのStoreへ変更する。
2.USのApp Storeを開いて、ページの上部にあるiPadボタンを選択、適当なiPadアプリのページを開く。
3.iTunesへログインする。アカウントとStoreが違っている旨メッセージ表示されるのでOKをクリックして日本のStoreへ戻る。
4.日本のApp Storeでランキングが見たいジャンルを選択する。
今までは「有料トップ App」「無料 App」と表示されていたところが、「トップ有料 iPad App」「トップ無料 iPad App」に変わってます。

iPhoneに戻したい時は、上記の2と3でiPhoneを選べば戻せます。

よくよく考えると、ランキングが出せるって不思議ですね。

やはり日本にも結構な数のiPadが入ってきていて、皆さんアプリを購入されているのでしょうか。

ご注意
・5月12日時点ではできましたが、裏技的なものなので使えなくなるかもしれません。
・開発者登録されていないアカウントでもできるかは未確認です。試された方がいらしたらコメントしてもらえるとうれしいです。

 

2010/04/26

iPadでiPhoneアプリを動かしてみた

iPadの発表時からずっと気になっていたiPhoneアプリを動かした時の見え方や操作感。
POPINOで配信しているアプリを動かしてみました。

まずは、iPadをドックに立てて使うといいかなと思っていた「和時計」。

iPad_JPClock.png

やっぱりぽっつーんとしてます。

画面右下の「2倍」ボタンを押してみると、

iPad_JPClock_2.png

拡大表示されるものの、画像を無理に拡大しているので、どうしてもガタガタした感じに。

iPadネイティブのアプリを見てしまうと、これは対応したい気分になります。

次に「ToyDrum」も動かしてみました。

iPad_ToyDrum.png

真ん中に小さく表示されるので、やっぱり寂しいですが、「2倍」ボタンを押すと、

iPad_ToyDrum_2.png

画像にガタガタ感があるものの、ボタンが大きくなってドラム演奏しやすくなります。

スクリーンが大きくてマルチタッチというのはやはり色々な可能性を感じます。

iPad向けのSDK(iPhoneOS 3.2)については、正式にリリースされたので、iPhoneOS 3.1.x(iPhone/iPod touchの最新バージョン)との違いなんかも、時間があれば書いてみようかと思っているうちに、iPhoneOS 4.0のbeta版が発表され、着々と開発が進んでいるようで、Appleのスピードに乗り遅れてます・・・。

また時間がある時にでも、OSの違いや、iPadで動かしてみて面白かったアプリの事なども投稿できればと思ってます。

 

2010/04/24

iPadがきたーー!

友達に頼んでいたiPadが今日届きました。

iPadパッケージ

うまく撮れてないですが、iPadのパッケージをぱちりと。

米国では16GBモデル以外は結構売っているようですが、なぜかApple純正のものも、サードパーティが発売している物も、ケースが無いとの事です。

そんな訳で今回は64GBモデルの本体のみの購入です。

日本では未発売なので、POPINOのアプリを動かしてみるくらいしかやれる事がないのかなーと思いきや、普通に日本のAppStoreでもアプリを買って落として動かせます。

アプリを動かしてみた感じなどはまた近日中にでも。

 

2010/04/06

iPadアプリ開発のジレンマ

米国ではiPadが発売になりましたね。

早く触ってみたいけど、日本での予約はいつから始まるのやら。

iPadは画面サイズ的にも、API的にも、ハードウェアのスペック的にも、かなり出来る事が増えている印象ですが、かといって、アプリの価格をiPhoneアプリより上げられるかというと、そういものでも無い気がします。

そうなると手間はかかるけど、売上は変わらずってことになって、面白い端末だから作りたいけど、採算性で行くと厳しいというジレンマに陥るのではないかなと思ったりするのですが、どうなんでしょうか。

逆にiPhoneよりは競争は少なくなって(といっても十分デベロッパーは多いと思いますが)、いいものを作れば目立つ可能性は高くなるのかも知れず、大手のデベロッパーはチャンスなのかも知れません。

このへんのジレンマを解消するヒントがiPhoneOS 4だったり、次のiPhoneだったりするのでしょうか。

アップル、「iPhone OS 4.0」の発表イベントを米国時間4月8日に開催へ

iPadとiPhoneのユニバーサルアプリを作ろうと思った時に、開発者から見た差が小さくなればいいですが、逆に差が大きくなると、頭を悩ませる事が増える訳ですが、Appleがどんなものを発表するのか注目ですね。

 

2010/03/17

宮崎あおいさんが歌うCMの曲 @ iTunes Store

ヒマラヤほどーのー♪ 消しゴムひとーつー♪

たのしいことをーたくさーんしたーいー♪

と宮崎あおいさんが歌うCMを見たとき、一体何のCMなのかさっぱりわかりませんでしたが、「earth music&ecology」(アース ミュージック&エコロジー)というアパレルブランドのCMなんですね。

歌っている曲はTHE BLUE HEARTSの「1000のバイオリン」という曲ですが、さっそくiTunes Storeで曲のヒットチャートベスト10に入ってます。

現在は、アレンジの違う「1001のバイオリン」が一位になってますが、CMで歌われる印象に残る名曲は、すぐに売れるんですねぇ。

「THE BLUE HEARTS – 1000のバイオリン」をiTunes Storeでチェック

「1001のバイオリン」は、缶コーヒーのCMでも使われてましたね。

このCMでブルーハーツの曲を知ったよって人には、ベスト盤も配信されています。

「THE BLUE HEARTS – MEET THE BLUE HEARTS ~ベストコレクション IN USA~”」をiTunes Storeでチェック

「THE BLUE HEARTS – THE BLUE HEARTS: SUPER BEST」をiTunes Storeでチェック

先日、タイムリーな事に、THE BLUE HEARTSのシングル曲を集めたCDが出たので購入していたのですが、どうやら限定だったみたいです。

CDのベスト版もあります。

 

2010/03/04

コブクロのLayla @ ペプシネックスのCM

コブクロがCMでEric Clapton(エリック・クラプトン)のLayla(いとしのレイラ)を歌っててびっくりしましたが、早速iTunes Storeで配信されていて、シングルランキング1位になってます。

コブクロの「Layla」をiTunes Storeでチェック

この曲はエリック・クラプトンがCream(クリーム)というバンドをやっていた時にやってたものとずーっと思ってましたが、Wikipediaによると、Cream解散後のデレク・アンド・ザ・ドミノスというバンドで発表された曲のようです。

Wikipediaで「いとしのレイラ」をチェック

iTunes StoreではEric ClaptonのLaylaも配信されているので、コブクロが歌ってるので初めて聴いたよって方は是非ClaptonのLaylaもチェックしてみてください。

「The Cream of Clapton」をiTunes Storeでチェック

このアルバムに入っているのがオリジナルのようです。

「Clapton Chronicles: The Best of Eric Clapton」をiTunes Storeでチェック

映画「フェノメナン」の主題歌「Change The world」や、「Tears in Heaven」など、誰しも耳にした事がある名曲揃いのベスト盤。

「Unplugged (Live)」をiTunes Storeでチェック

息子さんの死をきっかけに活動を休止していたクラプトンが、息子さんへの歌「Tears in Heaven」をきっかけに活動を再開。

このアルバムはMTVでのアコースティックライブのアルバムで、世界にアンプラグドブームを起こしたアルバムです。

Laylaのアコースティックバージョンも入ってます。

何度聞いてもTears in Heavenは泣けます。

エリッククラプトンと言えば、「スローハンド」というニックネームで知られてますが、ギターを弾いているときに、ポジションの移動や動きが大きい訳ではないのに、魔法のような魅力的なフレーズが出てくるから、このニックネームが付いたと聞いた気がしますが、諸説あるようで、チューニングにこだわり過ぎて、チューニングするのが遅いからって説もあるようです。

コブクロと言えば、バラードってイメージでしたが、クラプトンの曲をカバーするとは驚きでした。

 

2010/02/06

ToyDrum Ver1.0.1 配信開始

ドラムの音を変えたときのパフォーマンスを改善しました。

シーケンスプレイで、A~Eに別々のドラム音を割り当てた場合、A~Eの切り替え時に遅れがありましたが、改善されています。

App Storeで”ToyDrum”をチェック

「ToyDrum」のページをチェック